ホーム < 新着お知らせ情報 < 障害者センター存続署名活動への協力
Get ADOBE READER
PDF書類をご覧いただく為にはAdobe Readerが必要です。左のアイコンをクリックし、無料配布されているAdobe Readerをダウンロードして、パソコンへインストールしてください。(※注:接続回線の状況によってはダウンロードに時間がかかる場合がございます。)

新着お知らせ情報

■障害者センター存続署名活動への協力

2011年02月18日 掲載

本連盟会員の岩井幸治様より、以下の通り署名活動へのご協力依頼がありましたので、お知らせ致します。



-----

伊東重度障害者センターは国が運営する頚髄損傷専門の自立支援法の自立訓練施設です。国は、静岡県伊東市にある伊東重度障害者センターを廃止して、埼玉県所沢市の国立障害者リハビリテーションセンターに統合することを決めています。障害者権利条約にもある生活する地域に近いところでリハをしたいという利用者からの希望により存続運動ができています。作業療法士としましても、民間福祉施設で頚髄損傷者の自立訓練が全く行われていない現状から統合するのではなく、伊東も残して国として3箇所(もう1つは別府重度)で自立訓練をしていくのが妥当ではないかとの立場にたっております。今回のお伺いですが、添付ファイルの署名を御願いできないでしょうか。

問い合わせ先:
伊東重度障害者センター
〒414-0054
 静岡県伊東市鎌田222番地
 TEL:0557-37-1308  FAX:0557-36-0571
 作業療法士 岩井幸治 nrhitoot@yahoo.co.jp

-----



国の方針にもよるところではありますが、本連盟においても作業療法士の職域を守る意味で国政への働きかけへのご協力を考え、「存続に対しての当事者の手記」と「署名用紙」をホームページ「活動状況」に掲載させていただきました。主旨にご賛同頂けましたら、ホームページより用紙をダウンロードして頂き、ご協力お願い致します。
ご署名頂いた用紙に関しては、「伊東重度障害者センター 岩井幸治様」(上記問合先)までお送りいただければ幸いです。

この署名は、平成23年3月末をもって一度国会への提出される予定です。その後も、継続して署名活動はされる予定です。





--------------------------

平成23年3月14日 追記

本日よりオンライン署名が開始されたとのご連絡がありました。
署名TVhttp://bit.ly/f9yH9m 

参考資料: 塩原視力障害センターと伊東重度障害者センター存続を求める国会請願署名.pdf (塩原視力障害センターと伊東重度障害者センター存続を求める国会請願署名.pdf)
参考資料: 伊東重度障害者センターの存続発展を求める手記集.pdf (伊東重度障害者センターの存続発展を求める手記集.pdf)
←前の記事へ  次の記事へ→